人気の転職サイト(登録無料)

条件を入れて転職サイトを探す

人気の転職サイト(登録無料)

良質な求人を探す技

ハローワーク求人の特徴

ハローワークの求人にも特徴があります
ハローワークの良いところ
・地元の就職に強い
・求人量が多い
・採否が必ず通知される

 

ハローワークの悪いところ
・募集要項と実際の求人内容に差異があることが多い
・自分で行動を起こさないと求人が見つからない
・画像情報が少ない

 

質の良い求人はどこで探せばいいの?

ハローワークの求人には、地元の就職に強い、求人量が多い、採否が必ず通知されるなど、良いところがたくさんありますが、ハローワークで良質な求人を探すとなると、かなり注意をして探す必要があります。

 

それはハローワークの求人に企業側が掲載することが無料だからです。
その分掲載企業の質も落ちてしまうのです。

 

掲載料金が無料なので、どんな企業でも掲載できるのでハローワークの求人は量が多いのですが、その分、お金が無い会社や、本気度が少ない会社でも求人を出すことができてしまいます。

 


「ハロワの求人票が実際と異なる」苦情1万2000件
低い賃金、違う仕事内容・勤務地、社保未加入など

 

ハローワークに求人が多い理由もそこにあって、無料なので多くの会社が求人を出しているのです。

 

ではどこの質の良い求人が眠っているのかというと、掲載するのに100万円単位でお金がかかる「大手の転職サイトの中」です。

 

大手転職サイトを利用してみるとよくわかると思いますが、大手の転職サイトは掲載料が高いため、掲載企業の本気度が高いです。
経営状態の良い会社や、本気で募集を考えている会社でないと求人を出せないのです。

 

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、転職サイトの最大手「リクルートエージェント」は必ず登録をしておくと良いでしょう。≫リクルートエージェント公式サイト

 

理由は、保有している非公開求人が圧倒的に多いからです。
登録から全て無料なのでご安心を!

 

大手転職サイト(無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
入社前に10万件の口コミで企業の評判や社内事情がわかる キャリコネ
年収診断からマッチした求人を紹介してくれるMIIDAS(ミーダス)

 

※女性の転職に強い求人サイト →女性の転職ならリクルート

 

非公開求人を教えてもらおう!
大手転職サイトには、申し込みが殺到しすぎて担当者が困らないように非公開としている求人があります。
大手転職サイトに登録をするとそれらの求人を検索することができたり、教えてもらえたりします。

 

以下の3つの転職サイトは代表的な大手3社なのでおすすめです。
登録から全て無料なのでご安心を!

 

大手転職サイト(登録無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
完全無料!正社員求人ならリクルートエージェント。圧倒的な求人数と転職成功ノウハウ。プロが転職をフルサポート ・ 求人の90%は非公開求人【転職成功実績No.1】

 

入社前に10万件の口コミで企業の評判や社内事情がわかる キャリコネ
入社前に企業の社風や収入面、裏事情的や社内事情などのクチコミがわかる転職サイト。転職活動の際に口コミ情報がチェックできる役立ちサイトです。

 

年収診断からマッチした求人を紹介してくれるMIIDAS(ミーダス)
自分の学歴・職歴・保有資格などをただ機械的に入力するだけで、それらの情報にフィットした求人数や相場の平均年収を教えてくれます。

 

また、専門職の求人には、その職種専用の転職サイトを利用しましょう。
≫ 看護師の求人情報
≫ 薬剤師の求人情報
≫ 保育士の求人情報
≫ 介護・福祉の求人情報

 

それらの中から同じように3社くらいに登録をしておきましょう!

 

≫リクルートエージェントだけは面倒でも登録を!(無料)

ハローワーク求人の注意点

社会保険への加入は大丈夫?

大手求人サイトによる求人掲載は基準があります。
社会保険に加入していることがその条件の一つです。

 

しかし、ハローワークでは違っています。
これから社会保険に加入する予定と申告をすれば求人を出すことができてしまうのです。

 

社会保険に加入していない会社は国民健康保険や国民年金の保険料が自己負担となります。そのため、会社を退職した時に失業保険の受給資格がないということになってしまいます。

 

仕事中にケガをした時の治療費なども個人負担となってしまうため何かと負担が大きいと言えます。

 

こういった理由から求人を探す場合、雇用保険や国民年金、労働者災害補償保険といった社会保険に加入している会社どうか、しっかりと確認してから応募しましょう。

 

実際の給与を確認しよう

企業は基本給をそれぞれ設定していますが、中には歩合給という成果報酬による給与支払いがあります。歩合給の場合、就職しても成果を出すことができなければ、なかなか満足のいく給与をもらうことはできません。

 

そこで歩合給かどうか、しっかりと確認してから就職することが大事です

 

また、会社によって試用期間が設けられており、期間中は給与が少ないところもあります。基本給○○万〜○○万と幅を持たせている求人情報はこの試用期間中に決まることが多いです。

 

事業内容はあってる?

株式会社○○食品という名称の企業の募集集があったら、通常、食品会社からの募集だと思ってしまうものです。しかし、実際には違うこともあります。

 

会社名だけで判断してしまうと自分が探している情報と異なる求人に応募してしまうこともあるので、注意が必要です。

 

会社名だけで仕事内容を判断することなく、実際の職種は何なのか、事業内容はどうなっているのかなど、しっかりと求人内容を確認してから応募することが大事です。

 

仕事内容はあってる?

求人を見ると○○コンシェルジュや○○アドバイザーという名称になっていたというのに、実際に採用されてみたら営業職だったということがあります。

 

これは会社によって募集職種の呼び方が違っているからです。
これでは一般人にとって仕事内容が分かりにくく困ってしまいます。

 

それに、営業職と言われてもその会社や商品などによって仕事内容も全く違ってくることがあります。新規開拓営業なのかルート営業なのか、飛び込み営業、反響営業、どんな商品を扱っているのかというように内容が違ってくると応募するかどうかも変わってきます。

 

職種の呼び方と実際の仕事内容が違っていることもあるため、呼び方だけでイメージしないようにすることが大切です。

 

勤務地はあってる?

ハローワークには求人票には、募集した会社の住所が載っています。
そのため、求人票に載っている場所で働けると普通は思ってしまうものです。

 

しかし、実際にはそうとも言えません。

 

会社によっては、求人票には本社の住所を記載し、実際に働く場所は違う場所の店舗や営業所である場合があります。勤務時間も異なっていたり、実は時間外労働が多かったりします。

 

求人票に記載されている住所で働けると思って応募をしても、実際の勤務地が別の場所となっていて引越ししなくてはいけなくなる、ということもあります。住宅手当が出ないのに引越しをしなければならない場合もありますので注意が必要です。

 

応募前に、実際に自分が働ける場所はどこなのか、希望勤務地を聞いてもらえるのか、それから、転勤の可能性、転勤の頻度等事前にハローワークに確認しなければまた離職者になっていまいます。勤務地は条件の中でも生活して行く上で大切なので確認しましょう。

 

同時に通勤の便はどうなっているのか、交代制の企業なのかといった点なども確認も必要です。

 

大手転職サイト(登録無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
完全無料!正社員求人ならリクルートエージェント。圧倒的な求人数と転職成功ノウハウ。プロが転職をフルサポート ・ 求人の90%は非公開求人【転職成功実績No.1】

 

入社前に10万件の口コミで企業の評判や社内事情がわかる キャリコネ
入社前に企業の社風や収入面、裏事情的や社内事情などのクチコミがわかる転職サイト。転職活動の際に口コミ情報がチェックできる役立ちサイトです。

 

年収診断からマッチした求人を紹介してくれるMIIDAS(ミーダス)
自分の学歴・職歴・保有資格などをただ機械的に入力するだけで、それらの情報にフィットした求人数や相場の平均年収を教えてくれます。

 

≫リクルートエージェントだけは面倒でも登録を!(無料)

人気コンテンツ

質の良い求人を探す裏ワザ
「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜」それは探す場所が違うからです!質の条件の良い求人はこちら!

3ヶ月待たず失業保険をもらうウラ技
失業保険は自己都合の場合には、3ヵ月間の給付制限が付きますが、すぐに失業保険をもらう方法もあります!

無料で活用できる大手転職サイト
各サイトで保有している非公開求人が異なるので最低でも3サイト以上の「転職支援サービス」の併用をオススメしています。