ハローワークの営業時間

ハローワークの営業時間は、基本的には8時30分から17時15分までです。
土曜、日曜、祝日、年末年始は業務を行っていません。

 

質の良い求人はどこで探せばいいの?

ハローワークの良いところ
・地元の就職に強い
・求人量が多い
・採否が必ず通知される

 

ハローワークの悪いところ
・募集要項と実際の求人内容に差異があることが多い
・自分で行動を起こさないと求人が見つからない
・画像情報が少ない

 


「ハロワの求人票が実際と異なる」苦情1万2000件
低い賃金、違う仕事内容・勤務地、社保未加入など

 

ハローワークと一緒に大手転職サイトも使おう

ハローワークは、仕組みとして無料なので、求人が多く、地元の就職に強いというメリットがありますが、その分、質という点ではハローワークと一緒に転職サイトのご利用もお勧めします。

 

求人サイトは、求人を出すのに掲載料が高いので、地元の企業というより、経営状態の良い会社や、本気で募集を考えている会社の求人を探すことができます。

 

試しに、大手求人サイトに登録をしてみるとよくわかると思います。

 

代表的な会社のに3つくらい登録することをオススメしますが、求人数が圧倒的に多いリクルートエージェントだけは、必ず登録をするべきです。

 

理由は、リクルートでしか扱っていない非公開求人がたくさんあるからです。
もちろん、完全に無料です。

 

大手転職サイト(登録無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
業界最大級の求人数、豊富な非公開求人 DODA(デューダ)
どの転職サービスよりも親身に対応と評判 ランスタッドの転職支援サービス
女性の転職ならこちら→女性の転職もリクルート

 

非公開求人を教えてもらいましょう!
大手転職サイトには、申し込みが殺到しすぎて担当者が困らないように非公開としている求人があります。
大手転職サイトに登録をするとそれらの求人を検索することができたり、教えてもらえたりします。

 

転職サイトはご登録からご利用まで全て無料なので安心です。
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
完全無料!正社員求人ならリクルートエージェント。圧倒的な求人数と転職成功ノウハウ。プロが転職をフルサポート ・ 求人の90%は非公開求人【転職成功実績No.1】

 

業界最大級の求人数、豊富な非公開求人 DODA(デューダ)
完全無料!企業からの信頼が厚い為、DODA限定で扱うことができる求人が多数あります。他の人材会社には無い求人を比較・検討できます!

 

ランスタッドの転職支援サービス
どの転職サービスよりも親身に対応と評判の転職支援!日本国内には78拠点。世界39の国と地域に4,600以上の拠点を持つ、世界最大級の総合人材サービス会社。

 

また、専門職の求人には、その職種専用の転職サイトを利用しましょう。
看護師の転職ならこちら→看護師の求人情報
薬剤師の転職ならこちら→薬剤師の求人情報
介護・福祉の転職ならこちら→介護・福祉の求人情報

 

それらの中から同じように3社くらいに登録をしておきましょう!

 

≫ 求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェントとは

 

人口20万人以上の都市に立地する大型ハローワークの営業時間

また、人口20万人以上の都市に立地する大型ハローワークでは、平日8時30分から19時まで土曜日は10時から17時まで業務を行っています。

 

ただし、平日17時15分以降の時間帯や土曜日は職業紹介事務のみの取り扱いで、雇用保険事務の取り扱いは行っていませんので注意をしてください。

 

ハローワーク 年末年始の営業時間

基本的には、年内は12月28日まで、新年は1月4日からです。
(12月29日〜1月3日)はお休みになります。
時間帯は通常どおり(8時30分から17時15分まで)が多いです。

 

一部のハローワークでは29日と30日も業務を行うところがあります。
場所によって様々ですので、詳しくは厚生労働省のサイトでご確認をお願いいたします。

ハローワークを上手に使って、転職・再就職に成功しましょう!

ハローワークには上手な使い方や利用方法があります。

 

また、ハローワークでもらえる失業保険は計画的に行動することで、3ヶ月の給付制限をなくしたり、
もらえる額を増やしたり、長くもらえるようにすることができます。

 

このサイトではハローワークを上手に利用する方法から、ハローワークでもらえる失業保険のウラ技、転職・再就職に役立つ情報まで、わかりやすくご案内しています。

 

人気コンテンツ
→「質の良い求人を探す裏ワザ
 「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜」なんて思ってるかもしれませんが、
 それは探す場所が違うからです!たくさん質の条件の良い求人が眠っている場所をご紹介!

 

→「3ヶ月待たずにハローワークで失業保険をもらうウラ技
 失業保険は自己都合の場合には、3ヵ月間の給付制限というのが付くのですが、
 やり方次第ではすぐに失業保険をもらうことができてしまうんです!

 

→「ハローワークの上手な利用方法
 ハローワークは月曜日が混みます。
 土日に休んだ分、月曜日から気合を入れて仕事探しをするという人が多いからです。

実はいろいろなウラ技があります!

ハローワークについての正しい知識を持ちましょう。

このサイトではハローワークの上手な使い方・利用方法を説明すると共に、
ハローワークでもらえる失業保険をより上手にもらう方法までを解説しています。

 

失業保険は会社を辞めた人にとって、とても重要なシステムなのですが、
知らない人は全く利用もしないというもったいないシステムです。

 

まず、大前提として失業保険を受給できる資格がある人は受給しましょう!
雇用保険料は自分が支払っているものなのですから。

 

自分が失業をして困ることがあるかも。
そういう時の為に自分が保険として支払っているものが失業保険です。

 

生命保険に入っている人は、病気やケガをした時に生命保険を利用しますよね。
失業保険もそれと同じことなので、利用をしないともったいないです。

 

失業中は生活費のことが心配で、あせって次の仕事を決めてしまうことがよくあります。

 

でも、あせって次の仕事を決めて、また満足しない会社ですぐに辞めてしまうよりも、
たっぷりと時間を使って自分に向いた仕事を探せたら良いですよね。

 

そのような時に役に立つのが、失業保険です。

 

3ヶ月待たずにハローワークで失業保険をもらうウラ技